日々に疎し

釣り, カメラ, 日々の雑感とか

江ノ島周辺をぶらぶら

仕事で江ノ島の近くへ行くこととなった。 そういえば江ノ島へは行ったことがない。土日は人が多そうなので避けていたということもある。しかし今日は平日だ。待ち合わせの時間よりも早めに現地へ行き、近場をぶらぶらしてみることにした。 カメラは SD1 merr…

息抜き

自作デジカメの進捗があまりよろしくないので息抜きに SIGMA DP1 を持ち出してぶらぶらしてみることにした。幸い天気もいいので DP1 でもなんとかなりそうである。 旧前田侯爵邸洋館を駒場公園の広場側から撮影。ここは現在目黒区の所有となっており自由に出…

デジカメ製作 - 2

自作デジカメが出来たので持ち出して撮影して見ることにした。 センサーは Sony 製の 8M pixcel の 1/4 型で NoIR で赤外線カットフィルタが付いていない。それで独特な絵を撮ることができる。 今回はあえて白黒にして NoIR の特徴的な色彩は出さずに輝度を…

デジカメ製作

今回は今までとは少し違った話を書こうと思う。 正直なところ、ここでプログラミング関連の話を書くつもりはなかった。あくまで釣りとカメラと日々の雑観などを書こうと思っていた。理由はとても単純で検索エンジンのノイズとなってしまう可能性が高いためだ…

スマホのカメラ

いままでメインのカメラとして、発売されてから2年近く使ってきた SIGMA SD Quattro H だったが前回の南アルプスの釣行でバランスを崩して川に落ちてしまった際に水没させてしまっていた。 数日は大丈夫なように思えたのだが何日かしてレリーズのコネクタに…

南アルプスの釣り - 後編

前編からの続き。 先日の広河原での釣りが消化不良気味だったため南アルプスの別の河川で釣りをすることにした。広河内岳を水源とする広河内川だ。 早川本流付近にある発電所から 2km ほど歩き、つり橋のあるあたりから釣りを始めることにした。 しかしこの…

南アルプスの釣り - 前編

お盆明けに休暇を取り実家に帰省することにした。いつも通り友人たちに連絡を取り釣りに出かけることにした。場所は南アルプスの野呂川にした。野呂川へ入ることができる広河原へはマイカー規制のため奈良田からシャトルバスで向かうことになる。 広河原に到…

富士登山

「富士山に登ったことがあるか」 友人にそう聞かれ「何度かあるよ」と答えたら「登りにいかないか」と誘われ二つ返事で登山の予定をたてることとなった。 富士登山は8月の上旬だと比較的天候が安定していて山頂からのご来光が見れる可能性が高いためその時…

日本民藝館

目黒区は駒場にある日本民藝館で書物工芸展が催されている。そんなニュースを見た。そういえば民藝館は以前から気になっていた建物だったが一度も中に入ったことがなかったのでいい機会だと思い訪ねることにしたのだった。 日本民藝館は西館と本館に別れてお…

お伊勢参り

以前から一度は訪ねてみたいと思っていた伊勢神宮へやってきた。 何も下調べをせずに訪ねたため内宮と外宮があることも知らず到着してからどちらへ行ったらいいのかとネットで情報を検索することになった。 ひとまず外宮とその周辺を散策することにした。 早…

紀州散策

紀州の南端に位置する紀伊大島を訪ねた。 この島はその昔、トルコの軍艦が座礁しそれを住民が助けたことでも知られている。 金山登山道から海を見るとまるで南国のような色彩で、思わず写真に納めてしまった。 対岸には橋杭岩という列岩が見える。 登山道の…

高野山を散策

前日の釣行で高野山から車で30分ほどの所に宿泊していたので起きてすぐに高野山へ向かうことにした。早朝だったためかあまり人がおらず快適に散策できた。 早朝に訪れた理由はこれ。宿の人に「野迫川村の雲海は素晴らしいよ」と教えていただいたので朝5時に…

銚子沖ジギング

知人に誘われて久しぶりに海での船着りに行くことになった。場所は千葉の銚子沖で狙う魚は青物だそうだ。ジギングで狙うのでいつくか用意するようにと言われたので上州屋へ行きいくつか買って向かうことにした。 現地に着いたのは朝の4時ごろでまだ船が出る…

キリクチという魚 - 後編

前編からの続き。 キリクチという魚 - 前編 - 日々に疎し 2日目は初日と同じ天川村にある別の川、洞川(どろがわ)へ向かうことにした。 少し早めについたため周辺を散策することにした。 洞川の温泉街を少し抜けた所にある竜泉寺を訪ねた。境内に綺麗な湧…

キリクチという魚 - 前編

三重、和歌山、奈良県を流れる熊野川の源流、紀伊半島の中央部の山奥にキリクチと呼ばれる魚がいるという。南アルプスに生息するヤマトイワナの一地方系群で本来の日本におけるイワナの南限だ。(現在では放流によって九州でもイワナが生息している) 2003年…

下田をぶらぶら

伊豆半島の南端あたりに位置する下田へ。強風の影響か、黒潮の蛇行の影響なのかはわからないが、当初の目的だったエギングがボウズだったので近場を散策することにしたのだった。ここを訪ねるのは数年ぶりだ。 ロープウェイから下田市街を見下ろす。 ロープ…

伊豆半島でエギング

久しぶりの連休で天気もいいので伊豆の下田まで足を伸ばしてエギングで秋イカを狙うことにした。下田を訪れるのは数年ぶりなので楽しみだ。 下田港の神社と2つの防波堤、そして船が通りかかるタイミングで写真におさめた。拡大して見ると釣り人の姿が見える…

春のフライタイイング

3月になると本州以南の多くの河川で渓流魚の釣りが解禁となる。 その準備をしていなかったのでそろそろ巻いておくかと重い腰をあげた。なぜ腰が重いのかは後述する。 極小のミッジのパターン。ユスリカのイミテーションだ。あまりに小さくフィールドではほ…

雪で仕事を早く上がった日のこと

年明け都内に雪が降った。数年に一度の大雪とのことで雪の結晶でも撮ってみようかと思いカメラを持って出社した。 11:13 この時間は針状の雪がまとまって降っているようだ。 12:04 氷の粒のような雪に変わった。 14:40 大きな雪の結晶が見えるようになってき…

雨の京都散策

仕事の都合に託けて京都を訪ねることにした。以前は毎月のように行っていたのだが去年からは年に数回ほどしか行かなくなってしまった。 それで「京都に行きたい」という欲がたまり、仕事のタイミングもあって訪ねることにしたのだった。 ちなみに今回の写真…

南房総の釣り - 後編

南房総まで釣りに来たのだが暴風のため全く釣りができるような状況ではなかった。 風は西から吹いていたため、風裏となる東側の海岸を狙うことにした。 漁港からは灯台が見えた。 島へは防波堤から直接橋がかけられていた。とても頑丈そうで台風でもビクとも…

南房総の釣り

アクアラインを使い、自宅から2時間もあれば南房総へたどり着くことができる。なぜか今まで訪れたことがなかったのだが今回初めて釣りをすることにしたのだった。 前日に訪れた飲食店で「このあたりでエギングをするなら乙浜漁港がいいよ」と教えていただい…

新年初釣り

ここ数年、正月になると帰省して友人と静岡へ釣りに行くのだが戌年の今年も例にもれず行くことになった。 場所をどうしようかと話し合ったのだが、ここ数年は清水港や由比漁港での釣果がさっぱりだったので実績のある田子の浦へ行くことになった。 戌年とい…

料理の神様

日本で唯一、料理の神様を祀った神社が近くにある。 食事をしているとお店の店主がそう教えてくれた。ちょうど今日式典をしたばかりで、ミシュランの星付きレストランのシェフも訪れるのだそうだ。私も料理が好きなので折角なので立ち寄ることにした。 社の…

千葉の山奥をぶらぶら

そうだ千葉に行こう。 どこかで聞いたことのあるようなフレーズが頭に浮かび連休を利用して訪ねることにした。 もともとは東北へ行こうか、それとも東海あたりをまわってみようか、などと考えていたのだが調べてみると東北は紅葉が終わってしまっているし、…

彼岸の帰省

ここ数年この時期になると実家に帰省している。禁漁前に友人と釣りにいくのと盆に帰省しないのでそのかわりに、というのとで都合がいいのだ。 前日の釣果がよかったのでこの日は竿を置いて近所を散歩してみることにした。 実家の犬。なんだ遊んでくれないの…

禁漁前の釣行

いつも渓流釣りに行くメンバーに「禁漁の前に釣りに行こう」と声をかけるとすぐに「OK」と返事が返ってきた。 日本の北海道以外の河川の多くは 3/1 から 9/30 まで、イワナやアマゴなどの渓流魚が解禁となり釣りができるのだが、その期間外は禁漁となる。そ…

代々木上原散策

カメラ用品の整理をしているとふと昔使っていたカメラが目に止まった。 SIGMA の DP1 というコンデジで2008年に発売されたものだ。当時としては珍しくコンデジで大型のセンサーを積んでおりその描画性能が話題となった。これ以降、カメラメーカー各社が競っ…

ゴールデントラウトを求めて - 後編

初日の釣行でカーンリバーゴールデントラウトが一匹しか釣れなかったためカーンリバーの東、ブラックロックトレイルへッドへやってきた。 ここに車を止めてポイントまで徒歩で向かうことにした。 トレイルヘッドからカーサヴィージャメドウへ向かう。 しばら…

ヨセミテ国立公園

サンフランシスコから車で4時間ほど東へ行くとヨセミテ国立公園がある。 Mac OS のバージョンの名前にもなっているので聞いたことがある人も多いのではないだろうか。この写真の左側にある切り立った崖が El capitan で中央にちょこっと飛び出しているのが …