日々に疎し

釣り, カメラ, 日々の雑感とか

雪で仕事を早く上がった日のこと

年明け都内に雪が降った。数年に一度の大雪とのことで雪の結晶でも撮ってみようかと思いカメラを持って出社した。

 

11:13 この時間は針状の雪がまとまって降っているようだ。

 

12:04 氷の粒のような雪に変わった。

 

14:40 大きな雪の結晶が見えるようになってきた。窓の外はみるみるうちに雪がつもっていく。

徒歩で通勤しているので電車が止まって帰れないと言うようなことは無いのだが、そろそろ上がることにした。

 

近所の公園では子供たちが楽しそうに遊んでいた。

 

高校生と先生だろうか。こちらも楽しそうだ。

 

公園を抜けて帰ることにした。頭上の木は小枝にまで雪が積もっている。

 

普段の公園とは違う景色。幻想的な感じさえする。

 

田園にも雪が積もっている。

 

標識もそろそろ隠されてしまいそうだ。手がかじかんできたので急いで帰ることにした。

雪の結晶を撮るつもりで持っていった 70mm マクロだったがこの記事を書いているタイミングで新しいモデルが出ると発表があった。すでに絶版になっており中古で探している人も少なく無いはずだ。手に入れて比較してみても面白そうだ。