日々に疎し

釣り, カメラ, 日々の雑感とか

紀州散策

紀州の南端に位置する紀伊大島を訪ねた。

この島はその昔、トルコの軍艦が座礁しそれを住民が助けたことでも知られている。

金山登山道から海を見るとまるで南国のような色彩で、思わず写真に納めてしまった。

 

対岸には橋杭岩という列岩が見える。

 

登山道の岸壁から下を見ると南国のような色の海が見えた。透明度も高そうだ。

釣りでもしたら色々と釣れそうだが今回の旅は川釣りの道具しか持ってきていないため諦めた。このあたりはイカ釣りが有名なので次回来るときはエギングの道具を持って訪ねようと思う。

 

まるでジブリ映画にでも出てきそうなアーチ状の樹木に囲まれた登山道を戻る。

 

釣りをしている人が何人か見える。何を狙っているのだろう。

やはり釣り道具を持って来るべきだったか。

 

那智の滝も訪ねてみた。多くの観光客で賑わっている。

 

こちらは熊野速玉大社。日が沈む頃に訪ねたからか、ほとんど人を見かけなかった。

 

小腹が空いたので神社を出てすぐの川原町にある「むらたこ」のたこ焼きをいただくことにした。関西系のいわゆる「ふわとろ」なたこ焼きでなかなか美味しい。

 

お腹も落ち着いたので次の目的地付近まで移動することにした。

道中、水平線から登る月が綺麗だった。