日々に疎し

釣り, カメラ, 日々の雑感とか

衣笠山地蔵院

京都駅から73系統のバスで乗り換えなしに1時間ほどで苔寺として有名な西芳寺へ行くことができる。電車であれば30分ほどなのだが今回は時間に余裕があったのでバスを選ぶことにした。西芳寺の周辺を調べてみるといくつかお寺があるようだったので先にそちらを見てみることにした。

 

歩道の両脇には苔が綺麗に敷き詰められている。

 

入り口の門に辿りついた。ここはあの一休さんが6歳の頃まで母親と過ごした場所なのだそうだ。

 

この日は訪ねた時間がよかったようで、15:30 - 16:00 の間は建物の中でも撮影が可能だと書いてあり携帯で時間を確認するとちょうど 15:30 だった。1枚目の写真はそちらで撮影させてもらったものだ。

 

人もほとんどおらずこういった穴場を見つけることができると嬉しい。東山はどこへ行っても人が多いので最近はこういう場所を探す方が楽しくなっている。

 

帰り道、京都盆地を一望できる場所があった。相変わらず天気は降ったり止んだりといった感じである。

 

さて目的の西芳寺についたのだが、なんと要予約!とのことで入ることはできなかった。ちゃんと調べておくべきだった。しかも予約は往復はがきで申し込まなければいけないと書かれている。往復はがきなんて何十年も買っていないな・・・。インターネッツの時代に申し込み方法が往復はがきだけ、というのはなかなかつらいものがあるので近々対応してもらえたら嬉しい。西芳寺さんよろしくお願いします。