日々に疎し

釣り, カメラ, 日々の雑感とか

銚子沖ジギング

知人に誘われて久しぶりに海での船着りに行くことになった。場所は千葉の銚子沖で狙う魚は青物だそうだ。ジギングで狙うのでいつくか用意するようにと言われたので上州屋へ行きいくつか買って向かうことにした。

現地に着いたのは朝の4時ごろでまだ船が出る気配がなかった。そのうちに空が明らんできたので船に荷物を積み込む。まだ月が明るい。

 

各々が持ってきた道具を船に積み込む。

 

船に明かりが着いた。道具の準備もできたのでそろそろ出港だ。

 

日が上るなか、利根川を下りポイントへと向かう。

 

あまり反応がよくない。移動ばかりでなかなか竿を出す機会がない。こんな状況を10時間ほど続けているので皆疲れ気味だ。

 

本日のヒットルアー。今回は竿とリールは借りる予定でジグは自分で用意したのだが反応がよくなかったのでジグも借りてしまった。そのおかげかイナダ、ショゴ、カンパチをこのジグで釣ることができた。

 

利根川へ戻ってきた。川の色は濁り匂いも川のそれとわかる匂いがする。やっと戻ってきたのだが川が大きすぎるせいか、岸が見えているのになかなか近付くことができない。

 

上からイナダ(ブリ)、カンパチ、ショゴ(ヒラマサ)。

1日ほど熟成させてからいただいたのだが本当に美味しかった。ビギナーズラックに感謝したい。