日々に疎し

釣り, カメラ, 日々の雑感とか

35mm F1.4 DG HSM

彼岸の帰省

ここ数年この時期になると実家に帰省している。禁漁前に友人と釣りにいくのと盆に帰省しないのでそのかわりに、というのとで都合がいいのだ。 前日の釣果がよかったのでこの日は竿を置いて近所を散歩してみることにした。 実家の犬。なんだ遊んでくれないの…

禁漁前の釣行

いつも渓流釣りに行くメンバーに「禁漁の前に釣りに行こう」と声をかけるとすぐに「OK」と返事が返ってきた。 日本の北海道以外の河川の多くは 3/1 から 9/30 まで、イワナやアマゴなどの渓流魚が解禁となり釣りができるのだが、その期間外は禁漁となる。そ…

ゴールデントラウトを求めて - 後編

初日の釣行でカーンリバーゴールデントラウトが一匹しか釣れなかったためカーンリバーの東、ブラックロックトレイルへッドへやってきた。 ここに車を止めてポイントまで徒歩で向かうことにした。 トレイルヘッドからカーサヴィージャメドウへ向かう。 しばら…

ヨセミテ国立公園

サンフランシスコから車で4時間ほど東へ行くとヨセミテ国立公園がある。 Mac OS のバージョンの名前にもなっているので聞いたことがある人も多いのではないだろうか。この写真の左側にある切り立った崖が El capitan で中央にちょこっと飛び出しているのが …

カリフォルニアの休日 - ナパへドライブ

サンフランシスコから車で1時間半ほどの場所にカリフォルニアワインの産地、ナパがある。サンフランシスコで合流した友人とそこへ行こうという話になり足をのばしてみた。 ワイナリーから平野を望む。遠目に貯水池が見えるが本来ならばこの辺りは水があまり…

カリフォルニアの休日 - サンフランシスコ

アメリカへの釣行が決まったタイミングで友人がサンフランシスコへ出張していたので連絡をとり会おうかということになった。 トレジャーアイランドからサンフランシスコをのぞむ。 地中海性気候と強風の影響で6月の後半だというのにとても寒い。体感温度は …

セコイア国立公園

カリフォルニア州バイセリアから東へ向かうとセコイア国立公園がある。 セコイアと呼ばれる世界でも最大級の針葉樹が数多く生えているエリアだ。以前から行ってみたいと思っていたので立ち寄ることにした。 道中の VISTA POINT からの光景。 左側に見えるの…

ゴールデントラウトを求めて - 中編

ゴールデントラウトを求めて - 前編 - 日々に疎し からの続き。 早朝、私はもう一つのフィッシュクリークへ向かうことにした。 もう一つのフィッシュクリークはリトルカーンリバーの支流にある。リトルカーンリバーにはゴールデントラウトの別の種類、リトル…

ゴールデントラウトを求めて - 前編

90年代の半ばごろ。中学生だった私は釣りを始め、餌釣りやルアーなどで遊んでいた。そんなある日、友人の一人がフライフィッシングというものを始め道具を見せてくれたのだがこれが不思議で糸の重さを利用し鞭のように糸を操りその先についた毛針を使って…

城崎温泉から京都美山へ

兵庫県豊岡市にある城崎温泉へ行ってきた。数年前に某号泣議員のカラ出張で話題になっていたので知っている人も多いのではないだろうか。 関西ではわりと有名なようで私も件の話以前に「いい場所だから一度は行ってみて」とおすすめされていたので立ち寄るこ…

出雲から山陰を巡る

休日を利用し出雲の国へ。 山陰地方を訪れたことがなく、一度は行ってみたいと思っていた出雲大社へ。出雲の神様は「縁結びの神様」で我々がよく聞いたことがある「だいこくさま」との事だ。 出雲大社の解説によると単に「男女の縁結び」というだけでなく「…

ゴギを巡る旅 - 後編

ゴギを巡る旅 - 前編 - 日々に疎し からの続き。 一向にゴギを釣れる気配がしないため思い切り場所を移動することにした。 島根県でのゴギの生息域は東が斐伊川水系、西が高津川水系と言われている。 昨日の状況から思い切って正反対の方向に向かい、高津川…

ゴギを巡る旅 - 前編

山陰地方の山奥にゴギと呼ばれるイワナの亜種が生息している。 そんなことが書いてある雑誌を読んだのは90年代の中頃だったと思う。 当時イワナやヤマメすら釣ったことがなかった(まだ中高生だったので自転車でいける範囲にいる渓流の魚といえばアマゴく…

宮島散策

GW の連休を利用して広島の宮島へ行ってきた。 宮島は通称で正式には厳島というようだ。 今回は SIGMA 35mm f1.4 で撮影してみた。 朝早かったためフェリー乗り場に人はほとんどいなかった。 始発のフェリーに乗り宮島へ向かう。 漁船だろうか。広島といえば…